Daily Searchivist

記録管理、文書管理、公文書館、アーカイブ、アーカイブズ... 今注目のキーワードを読み解くための最新情報を厳選してお伝えします。

韓国

『Archives and Records』Vol. 36, Issue 2

『Archives and Records』Vol. 36, Issue 2(2015年)の主な内容は以下の通りです。 Articles Generic evolution and the online archival catalogue Heather MacNeil & Jennifer Douglas Adoption of ISAD(G) in practice: a close look at the standardiza…

ソウル市、慰安婦記録物のユネスコ登録を支援

『中央日報』日本語版サイトの2016年8月3日付の記事です。他紙でも報じられました。 http://japanese.joins.com/article/974/218974.html 韓国のソウル市は、慰安婦記録物をユネスコ「世界の記憶」(記憶遺産)に登録するための事業を支援するそうです。

過去を伝える、今を遺す: 歴史資料、文化遺産、情報資源は誰のものか

九州史学会, 史学会編. 過去を伝える、今を遺す: 歴史資料、文化遺産、情報資源は誰のものか. 山川出版社, 2015, 256p, (史学会125周年リレーシンポジウム2014, 4). 主な内容は以下の通りです。 はじめに 第I部 文化遺産管理の現場で 対馬宗家文書の現近代 −…

記憶遺産 中韓など民間団体が「慰安婦」資料2700件を登録申請「全世界で歴史教育に役立つ」

産経ニュースの2016年6月1日付の記事です。他紙でも報じられました。 http://www.sankei.com/world/news/160601/wor1606010024-n1.html 韓国の民間団体は、日本や中国、オランダなど各国の市民団体と共同で、元慰安婦らの証言記録や写真、市民団体による調査…

水平社資料、記憶遺産地域版に=朝鮮・衡平社との交流示す

時事通信のサイトの2016年5月25日付の記事です。他紙でも報じられました。 http://www.jiji.com/jc/article?k=2016052500815&g=soc 「全国水平社」と、日本の植民地だった朝鮮の人権団体「衡平社」の交流を示す資料が、ユネスコ世界記憶遺産のアジア太平洋地…

宮内庁書陵部収蔵漢籍画像公開記念国際研究集会「日本における漢籍の伝流−デジタルアーカイブ「宮内庁書陵部収蔵漢籍集覧」の視角−」【6/4】

標記の研究集会が開催されます。 参加申し込みは不要です。 詳しくは、慶應義塾大学斯道文庫のサイトをご参照ください。 http://www.sido.keio.ac.jp/info/index.php#63 日時:平成28年6月4日(土)10:00〜17:30 会場:慶應義塾大学三田キャン…

北朝鮮人権法施行へ 統一部と法務部が人権犯罪を共同調査

『朝鮮日報』日本語版サイトの2016年4月10日付の記事です。 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/04/10/2016041000448.html 韓国政府は、北朝鮮内で行われた人権犯罪の記録を「北朝鮮人権記録センター」でまとめ、3カ月ごとに「北朝鮮人権…

朝鮮通信使日韓共同申請 民間団体「異文化尊重に価値」 世界記憶遺産

『西日本新聞』のサイトの2016年3月31日付の記事です。他紙でも報じられました。 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/article/234854 江戸時代に朝鮮から日本に派遣された外交使節「朝鮮通信使」の関連資料を、長崎県対馬市のNPO法人「朝鮮通信使縁…

朴大統領 ユネスコ演説で記憶遺産の客観的審査促す

『聯合ニュース』日本語版サイトの2015年12月2日付の記事です。 http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2015/12/02/0200000000AJP20151202001000882.HTML 韓国の朴槿恵大統領は、ユネスコ世界記憶遺産の地域レベルの審査を担うユネスコ関連組織、アジア…

朝鮮通信使を記憶遺産に…日韓団体が共同申請へ

YOMIURI ONLINEの2015年12月8日付の記事です。 http://www.yomiuri.co.jp/world/20151208-OYT1T50172.html 江戸時代に朝鮮王朝が日本に派遣した外交使節団「朝鮮通信使」に関する史料の世界記憶遺産登録を目指す日韓の団体が、2016年3月にユネスコへ史料の登…

東アジアの資料学と情報伝達

藤田勝久編. 東アジアの資料学と情報伝達. 汲古書院, 2013, 360p. 主な内容は以下の通りです。 はしがき 第一部 東アジアの資料学研究 中国簡牘の文書・記録と情報伝達 藤田勝久 秦簡牘研究の新段階 陳 偉(廣瀬薫雄訳) 楚簡・秦簡研究と日中共同研究――コメ…

東アジア出土資料と情報伝達

藤田勝久; 松原弘宣編. 東アジア出土資料と情報伝達. 汲古書院, 2011, 394p. 主な内容は以下の通りです。 はしがき(藤田勝久) 第一部 古代中国の情報伝達 中国古代の文書伝達と情報処理 藤田勝久 里耶秦簡からみる秦朝行政文書の製作と伝達 胡平生(佐々木…

国際公文書館会議東アジア地域支部(EASTICA)第12回総会及びセミナー「デジタル時代のアーカイブ 再び」【10/13-16】

標記の会合が、福岡市で開催されます。 参加には申し込みが必要です。 詳しくは、国立公文書館のサイトをご参照ください。 http://www.archives.go.jp/about/activity/eastica2015.html テーマ: 「デジタル時代のアーカイブ 再び」 期 日: 平成27(2015)…

第10回映画の復元と保存に関するワークショップ【8/22-24】

標記のワークショップが開催されます。 参加には申し込みが必要です。 詳しくは、おもちゃ映画ミュージアムのサイトをご参照下さい。 http://toyfilm-museum.jp/news/infomation/309.html 日 時:2015年8月22日(土)、23日(日)、24日(月) 会 場: 22-23…

契約と紛争の比較史料学: 中近世における社会秩序と文書

臼井佐知子; H・ジャン・エルキン; 岡崎敦; 金火玄栄; 渡辺浩一編. 契約と紛争の比較史料学: 中近世における社会秩序と文書. 吉川弘文館, 2014, 380p. 主な内容は以下の通りです。 序 契約・紛争解決・公証の比較史料学…渡辺浩一 I 契約文書 日本近世の土地…

中世史料との対話

村井章介. 中世史料との対話. 吉川弘文館, 2014, 352p. 主な内容は以下の通りです。 序 総論と比較史 中世史料論 中世史史料について 補論 中世の「書面」と歴史情報 日英中世史料論 終論 日本所在の韓国史関係史料―前近代を中心に 日本における史料編纂の現…

『Archival Science』Vol. 13, Issue 1

『Archival Science』Vol. 13, Issue 1(2013年3月)の主な内容は以下の通りです。 The role of national archives in constructing national master narratives in Europe Stefan Berger Archival traditions in Korean history: from medieval practice to…

南北会談議事録の削除問題 元大統領府高官らに無罪=韓国

『聯合ニュース』日本語版サイトの2015年2月6日付の記事です。 http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2015/02/06/0900000000AJP20150206002200882.HTML ソウル中央地裁は、大統領記録物管理法違反の罪などで起訴された元青瓦台(大統領府)外交安保室…

ソウルの歴史資料を一ヵ所に集まる

『東亜日報』日本語版サイトの2015年1月19日付の記事です。 http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2015011929158 韓国のソウル市は、これまで分散していた市政記録物を一ヵ所で保管する「ソウル記録院」を2017年9月にオープンさせるそうで…

日本アーカイブズ学会2014年度第2回研究集会「わが国におけるアーカイブズの現状と課題 各国比較を踏まえて」【1/24】

標記の研究集会が開催されます。 参加申し込みは不要です。 詳しくは、日本アーカイブズ学会のサイトをご参照ください。 http://www.jsas.info/modules/news/article.php?storyid=199 日 時:2015年1月24日(土) 13:00〜17:30(12:30開場) 会 場:中京大学…

慰安婦関連資料1065点 国指定記録物に指定=韓国

『聯合ニュース』日本語版サイトの2014年12月25日付の記事です。 http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2014/12/25/0200000000AJP20141225001000882.HTML 韓国の国家記録院は、「挺身隊ハルモニに寄り添う市民の会」と、チャ医科大のキム・ソンヒョン…

大統領府の「隠しカメラ付き腕時計」

『朝鮮日報』日本語版サイトの2014年12月21日付のコラム「萬物相」です。 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/12/20/2014122000841.html 韓国大統領が出席する大統領府の会議は、筆写・録音・録画という3通りの方法で記録され、演説記録秘…

『レコード・マネジメント』第66号

記録管理学会が発行する『レコード・マネジメント』第66号(2014年3月)の主な記事は以下の通りです。 特別寄稿 「特別寄稿」掲載にあたって 『レコード・マネジメント』66号編集委員会 国立公文書館長業務引継帳余録 高山 正也 アーカイブズの未来のための…

統一史料の体系的な収集・管理が必要

『中央日報』日本語版サイトの2014年9月18日付のコラムです。 http://japanese.joins.com/article/241/190241.html 朝鮮半島の統一に向けた動きに関する史料を、政府レベルで収集して管理する作業が必要だと主張しています。

ムン・ソリ、韓国映画の発掘・保存のために才能を寄付

Innolife.netの2014年6月15日付の記事です。 http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=6&ai_id=184527 韓国映像資料院は創立40周年を迎え、失われた韓国映画を発掘・保存するという設立趣旨に基づく短編映画『アーカイブの幽霊たち』を製作したそ…

公開講演会「ユーラシア東西における古文書学の現在」【6/21】

標記の講演会が開催されます。 参加申し込みは不要です。 詳しくは、立教大学のサイトをご参照ください。 http://www.rikkyo.ac.jp/events/2014/06/14508/ 日時 2014年6月21日(土)14:30〜18:00 場所 池袋キャンパス 5号館1階 5121教室 講師 川西 裕也 氏(…

公開講演会「韓国におけるオープンソース・ソフトウェア記録システムの普及活動〜を浸透させるために〜」【6/21】

標記の講演会が開催されます。 参加申し込みは不要です。 詳しくは、学習院大学大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻のサイトの「新着情報」をご参照ください。 http://www.gakushuin.ac.jp/univ/g-hum/arch/ 任眞嬉(YIM,JIN HEE/イム・ジンヒ)博士 韓…

「分断・統一史料」の発掘保存へ 専門機関設立推進=韓国

『聯合ニュース』日本語版サイトの2014年5月15日付の記事です。 http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2014/05/15/0900000000AJP20140515000700882.HTML 韓国政府は、朝鮮半島の分断から統一までの歴史を次世代に残すため、「平和統一歴史財団」設立…

朝鮮通信使を記憶遺産に 16年に日韓で共同申請

『日本経済新聞』のサイトの2014年4月29日付の記事です。 http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG28047_Z20C14A4CC1000/ 江戸時代に朝鮮王朝が日本に送った「朝鮮通信使」ゆかりの15自治体などでつくる協議会は、韓国側と協力し、関連資料の記憶遺産登録…

日本アーカイブズ学会2014年度大会【4/19-20】

日本アーカイブズ学会が、2014年度の大会を開催します。 参加申し込みは不要です。 詳しくは、同会のサイトをご参照下さい。 http://www.jsas.info/modules/news/article.php?storyid=167 日 時 2014年4月19日(土)、20日(日) 会 場 学習院大学・南3号館…