Daily Searchivist

記録管理、文書管理、公文書館、アーカイブ、アーカイブズ... 今注目のキーワードを読み解くための最新情報を厳選してお伝えします。

自治体

京都府立京都学・歴彩館の学芸員募集

京都府立京都学・歴彩館が、任期付職員(学芸員)計2名を募集しています。 職務内容と受験資格は以下の通りです。 申込区分B 京都府立京都学・歴彩館における中世・近世資料の調査・収集・整理・閲覧や、活用・普及を中心とした業務の企画・実施 学芸員資格…

滋賀県立公文書館の歴史公文書専門職員募集

滋賀県が、滋賀県立公文書館で勤務する歴史公文書専門職員3名を募集しています。 仕事内容は以下の通りです。 一般事務 (1)公文書館における特定歴史公文書等の適切な管理に関する事務 (2)公文書館における歴史的公文書等の利用請求への対応(レファレ…

五輪文書保存、条例制定へ 都民ファースト・公明、都議会に共同で提案

『毎日新聞』のサイトの2020年2月13日付の記事です。 https://mainichi.jp/articles/20200213/ddm/012/050/077000c 東京五輪・パラリンピック終了後に開催経費を検証できるようにするため、大会組織委員会に対し、職員が作った文書の保存について努力義務を…

公文書改ざん再発防止、赤磐市が電子決済導入

朝日新聞デジタルの2020年2月15日付の記事です。 https://www.asahi.com/articles/ASN2G74SWN2GPPZB002.html 岡山県赤磐市は、市教委で臨時職員の賃金に関する公文書が改ざんされた問題の再発防止策として、電子決済システムを導入すると発表したそうです。

県震災資料22万5000点、米大学アーカイブ収録 ハーバード大と覚書締結 /岩手

『毎日新聞』のサイトの2020年2月8日付の記事です。 https://mainichi.jp/articles/20200208/ddl/k03/040/031000c 東日本大震災の発生直後の写真や動画、行政文書をインターネットで公開している岩手県のアーカイブが、米国のハーバード大学が運営する「日本…

富山県公文書館の資料調査専門員募集

富山県公文書館が、資料調査専門員を6名程度募集しています。 職務内容は以下の通りです。 ・古文書や歴史資料等の整理・保存 ・県公文書の管理・閲覧・貸出 ・来館者に対するカウンター業務 ・その他、公文書館に関する業務 受験資格は以下の通りです。 (1)…

旧尼崎高等女学校校舎を改装し歴史博物館に 10月開館 /兵庫

『毎日新聞』のサイトの2020年2月3日付の記事です。 https://mainichi.jp/articles/20200203/ddl/k28/040/211000c 兵庫県尼崎市は、市立文化財収蔵庫と市立地域研究史料館の機能を統合した市立歴史博物館を開館するそうです。

新潟県立文書館の非常勤嘱託員募集

新潟県立文書館が、非常勤嘱託員1名を募集しています。 業務内容は以下の通りです。 文書館が所蔵する歴史資料の整理業務、閲覧業務、歴史資料を活用した講座等の普及業務、歴史資料に関わる調査業務 資格要件は以下の通りです。 次のいずれかに該当する者で…

追った人と残した人

『西日本新聞』のサイトの2020年1月31日付のコラムです。 https://www.nishinippon.co.jp/item/n/580171/ 水俣病の被害拡大を示す貴重なデータを残した人物について取り上げ、「水俣病と同様、不都合な真実を覆い隠すためなのか、「消える公文書」が後を絶た…

保存期間満了後の公文書リスト公表へ 兵庫県が指針議論

『神戸新聞』のサイトの2020年1月27日付の記事です。 https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202001/0013067491.shtml 兵庫県の公文書管理委員会は、県公文書管理条例に基づき、具体的な文書の保存期間などを定めた指針案について議論したそうです。

郡山、近世史知って 新施設整備向けフォーラム /福島

『毎日新聞』のサイトの2020年1月31日付の記事です。 https://mainichi.jp/articles/20200131/ddl/k07/040/158000c 福島県郡山市は、歴史・文化遺産の保存と情報発信の拠点として「(仮称)市歴史情報・公文書館」の整備を計画しているそうです。

県の公文書管理ルール、森友問題受け明文化 22年施行目指す

『中日新聞』のサイトの2020年1月25日付の記事です。 https://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20200125/CK2020012502000039.html 長野県は、公文書の保存、廃棄のあり方などを明文化した条例案を県議会に提出するそうです。

学校資料を残す仕組みづくり必要 県内関係者らシンポジウム

『高知新聞』のサイトの2020年1月17日付の記事です。 https://www.kochinews.co.jp/article/338588/ 学校日誌など高知県内の小中学校や高校に残る歴史資料の保存活用を考えるシンポジウムの模様を報じています。

震災の被災度示すデジタルアーカイブ公開 神戸市

『神戸新聞』のサイトの2020年1月16日付の記事です。 https://www.kobe-np.co.jp/news/bousai/202001/0013039277.shtml 神戸市は、阪神・淡路大震災時の市内の建物の被災度などを、地理情報システム(GIS)上に落とし込んだデジタルアーカイブの公開を始…

天草市立天草アーカイブズの学芸員募集

天草市立天草アーカイブズが、学芸員(会計年度任用職員)1人程度を募集しています。 業務内容は以下の通りです。 天草アーカイブズの地域史料、写真資料等の整理 応募資格は以下の通りです。 学芸員の資格を有する人 応募締切は2月14日(金)です。 詳しくは…

鳥取県立公文書館の会計年度任用職員募集

鳥取県立公文書館が、会計年度任用職員を募集しています。 募集する職と職務内容、受験資格は以下の通りです。 専門評価員 1名 職務内容 ・公文書の中から個別に審査し、引継ぎ保存すべきものを選別し、将来にわたって保存する。 ・所蔵の公文書や他館所蔵の…

佐賀県公文書館の会計年度任用職員募集

佐賀県公文書館が、会計年度任用職員2名を募集しています。 業務内容は以下の通りです。 (1)企画展示業務(企画立案、資料・情報収集、展示パネル原稿作成、広報等) (2)窓口対応(相談対応、利用希望歴史的文書の検索・内容確認、非開示情報の確認、閲覧・…

栃木県立文書館の会計年度任用職員(古文書管理員)募集

栃木県立文書館が、会計年度任用職員(古文書管理員)2名を募集しています。 仕事の内容は以下の通りです。 ・寄贈又は寄託を受けた古文書の解読及びその内容を記録した目録の作成 ・栃木県史料所在目録(CD版)の作成 ・古文書の補修、整理及び保存 ・古…

千葉県文書館の会計年度任用職員(古文書収集整理業務)募集

千葉県文書館が、会計年度任用職員(古文書収集整理業務)14名を募集しています。 募集する業務は以下の通りです。 千葉県に関する古文書等の収集、整理、保存、公開及び普及啓発(講座等講師)に関する業務。 応募資格は以下の通りです。 1.古文書の読解が…

東京都公文書館の専門員募集

東京都公文書館が、専門員(整理閲覧担当)3名程度を募集しています。 職務内容は以下の通りです。 公文書等の受入・整理・保存・利用及びデータベースによる管理等に関する業務 (1)公文書館情報検索システム及びデジタルアーカイブ等の目録データ作成、管…

仙台市総務局文書法制課の学芸員募集

仙台市総務局文書法制課が、学芸員1名を募集しています。 業務内容は以下の通りです。 ・歴史的公文書の評価選別・収集に係る諸業務 ・歴史的公文書の保存(整理、補修、目録整備)に係る諸業務 ・公文書館設置に向けた設備整備、制度構築、公文書館運営検討…

尼崎市の職員募集

兵庫県尼崎市が、主に歴史的公文書等整理に関する事務に従事する職員を若干名募集しています。 職務内容は以下の通りです。 (1) 尼崎市域の歴史的公文書等、歴史資料の調査・整理・保存・公開事務 (2) 歴史刊行物の調査・編集事務 (3) 窓口市民対応、講座の…

鹿児島市の公文書管理嘱託員募集

鹿児島市が、公文書管理嘱託員1名を募集しています。 業務内容は以下の通りです。 1.歴史的公文書等の選別、分類及び整理に関すること。 2.歴史的公文書の目録データ等の作成に関すること。 3.歴史的公文書等の書庫への運搬及び配置に関すること。 4.その他…

第18回歴史文化をめぐる地域連携協議会「地域歴史遺産を未来につなぐために―阪神・淡路大震災と、地域の取り組みから考える―」【2/2】

標記の協議会が開催されます。 参加には申し込みが必要です。 詳しくは、神戸大学大学院人文学研究科地域連携センターのサイトをご参照ください。 http://www.lit.kobe-u.ac.jp/~area-c/osirase.html#200202 日時 2020年2月2日(日)11:00~17:00 会場 神戸…

県公文書管理条例 不都合を隠せない制度に

『徳島新聞』のサイトの2020年1月8日付の社説です。 https://www.topics.or.jp/articles/-/306774 徳島県が公文書管理のルールや基準を定めた条例づくりに乗り出したことについて、「なぜ条例を策定する必要があるのか。その意義をしっかり踏まえなければ、…

8.5豪雨時の災対本部記録など 大崎市、重要文書保存せず 「命守る資料」専門家警告

『河北新報』のサイトの2019年12月30日付の記事です。 https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201912/20191230_13021.html 宮城県鹿島台町(現大崎市)に大きな被害をもたらした1986年の「8.5豪雨」に関し、大崎市に災害対策本部の記録などの重要文書…

岡山でハンセン病の史料保存へ、ふるさと納税活用が苦戦

朝日新聞デジタルの2019年12月25日付の記事です。 https://www.asahi.com/articles/ASMDB6T7JMDBPPZB01G.html 国立ハンセン病療養所「長島愛生園」や「邑久光明園」の史料保存を目的とした瀬戸内市のふるさと納税が苦戦しているそうです。

新潟市の資料調査専門員募集

新潟市が、歴史文化課歴史資料整備担当の会計年度任用職員(資料調査専門員A・B・C)を募集しています。 主な業務内容は以下の通りです。 1.市史等の執筆、各種講座等の担当、歴史資料の調査・整理・保存、公文書の管理・評価選別、閲覧・資料公開、その他事…

福岡県市町村公文書館の会計年度任用職員募集

福岡県市町村公文書館が、会計年度任用職員計5名を募集しています。 募集する職種及び人数は以下の通りです。 ・公文書館主任専門員 2名 ・公文書館専門員 2名 ・公文書館相談員 1名 主な職務内容は以下の通りです。 公文書館主任専門員 歴史公文書の評価…

公文書保存期間100項目超で提示 行政の恣意的判断に懸念も 兵庫県が指針素案

『神戸新聞』のサイトの2019年12月17日付の記事です。 https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201912/0012965735.shtml 兵庫県は制定した公文書管理条例に基づいて、文書の具体的な保存期間などを定めた指針の素案を示したそうです。