Daily Searchivist

記録管理、文書管理、公文書館、アーカイブ、アーカイブズ... 今注目のキーワードを読み解くための最新情報を厳選してお伝えします。

図書

日記・古記録の世界

倉本一宏編. 日記・古記録の世界. 思文閣出版, 2015, 792p. 主な内容は以下の通りです。 序に代えて―日記と古記録について―(倉本一宏) 第I部 日記・古記録の本質 「日記」および「日記文学」概念史大概(鈴木貞美) 「日記」という文献(近藤好和) ―その…

姓氏・家紋・花押

荻野三七彦. 姓氏・家紋・花押. 吉川弘文館, 2014, 280p, (読みなおす日本史). 主な内容は以下の通りです。 1 花押 花押と日本史の謎 2 紋章 紋章と日本人 武門の象徴 姓氏と紋章 紋章研究の手引き―楯紋・旗紋・幕紋の考察 3 姓氏 苗字と地名 姓氏と古文…

世界記憶遺産百科: 全244のユネスコ世界記憶遺産

ユネスコ, 樺山紘一日本語版監修, 村田綾子訳. 世界記憶遺産百科: 全244のユネスコ世界記憶遺産. 柊風舎, 2014, 608p. 出版社による紹介が以下のページにあります。 http://www.shufusha.co.jp/society/memory_of_the_world/

世界の記憶遺産60

古田陽久, 古田真美. 世界の記憶遺産60. 幻冬舎, 2015, 245p. 主な内容は以下の通りです。 1 世界を変えた「文化」の記憶遺産 2 人々が自由を勝ち取るための「闘争」の記憶遺産 3 世界を動かした「歴史」の記憶遺産 出版社による紹介が以下のページにあり…

ベトナムアーカイブズの成立と展開: 阮朝期・フランス植民地期・そして1945年から現在まで

ベトナムアーカイブズの成立と展開―阮朝期・フランス植民地期・そして1945年から現在まで (シリーズ:ベトナムを知る) ヴー・ティ・フン, グエン・ヴァン・ハム, グエン・レ・ニュン, 伊澤亮介訳. ベトナムアーカイブズの成立と展開: 阮朝期・フランス植民地…

効率とコンプライアンスを高める: ​e-文書法電子化早わかり

効率とコンプライアンスを高めるe‐文書法電子化早わかり 日本文書情報マネジメント協会法務委員会編. 効率とコンプライアンスを高める: ​e-文書法電子化早わかり. 日本文書情報マネジメント協会, 2016, 171p. 主な内容は以下の通りです。 第1章 文書情報マ…

近世大名のアーカイブズ資源研究: 松代藩・真田家をめぐって

国文学研究資料館編. 近世大名のアーカイブズ資源研究: 松代藩・真田家をめぐって. 思文閣, 2016, 408p. 主な内容は以下の通りです。 序 章 アーカイブズ資源研究の動向と課題 大友一雄・国文学研究資料館教授 第1編 藩庁の組織構造と記録管理 第1章 松代…

律令制と正倉院の研究

柳雄太郎. 律令制と正倉院の研究. 吉川弘文館, 2015, 378p. 主な内容は以下の通りです。 第一部 律令制と公文書制度 第一章 詔書式の成立 第二章 勅符式と飛駅式 第三章 太政官における四等官構成 第四章 中務省の成立 第五章 国分寺建立の詔の成立 第六章 …

加賀前田家と尊経閣文庫: 文化財を守り、伝えた人々

菊池紳一. 加賀前田家と尊経閣文庫: 文化財を守り、伝えた人々. 勉誠出版, 2015, 464p. 主な内容は以下の通りです。 序 言 第一部 尊経閣文庫伝統の事業 第一章 前田家の図書蒐集 近世 第二章 前田家の文化事業 近代 第二部 前田家の歴史とエピソード 第一章…

アジア学の宝庫、東洋文庫: 東洋学の史料と研究

東洋文庫編. アジア学の宝庫、東洋文庫: 東洋学の史料と研究. 勉誠出版, 2015, 336p. 主な内容は以下の通りです。 第1部 戦中・戦後の東洋文庫 戦中・戦後の東洋文庫 斯波義信 東洋文庫蔵書疎開雑記 星斌夫 第2部 座談会 東洋文庫の現在と未来 山川尚義・濱下…

あなたのビジネスを変えるデスクトップ超整理術

松村博. あなたのビジネスを変えるデスクトップ超整理術. ダイヤモンド社, 2015, 184p. 主な内容は以下の通りです。 1 机の上とデスクトップがきれいな人は、なぜ仕事が速いのか? 2 従来のファイリング術ではなぜダメなのか? 3 複合機対応ファイリングシステ…

会社では教えてくれない!頭のいい整理術・ファイリング術

桃山透. 会社では教えてくれない!頭のいい整理術・ファイリング術. ぱる出版, 2013, 192p. 主な内容は以下の通りです。 第1章 ファイリングの基本を押さえる 第2章 整理・ファイリングに効く文具活用法 第3章 すべての仕事は机から始まる 第4章 共有フ…

デジタル・フォレンジック概論: フォレンジックの基礎と活用ガイド

羽室英太郎; 國浦淳編著. デジタル・フォレンジック概論: フォレンジックの基礎と活用ガイド. 東京法令出版, 2015, 296p. 主な内容は以下の通りです。 はじめに 第1部 デジタル・フォレンジックの基礎 第1章 デジタル・フォレンジック序論 第2章 パソコン…

デジタル訴訟の最先端から学ぶコンピュータ・フォレンジック完全辞典

Michael G. Solomon; K Rudolph; Ed Tittel; Neil Broom; Diane Barrett. 佐々木隆仁; 柳本英之監修. AOS法務IT推進会翻訳. デジタル訴訟の最先端から学ぶコンピュータ・フォレンジック完全辞典. 幻冬舎ルネッサンス, 2012, 448p. 主な内容は以下の通りです…

米国ディスカバリの法と実務

土井悦生; 田邊政裕. 米国ディスカバリの法と実務. 発明推進協会, 2013, 314p. 主な内容は以下の通りです。 第1章 ディスカバリ総論 第2章 ディスカバリの開示範囲 第3章 弁護士依頼者間秘匿特権 第4章 ワークプロダクト 第5章 保護命令 第6章 ディスカバリ…

漆紙文書と漆工房

古尾谷知浩. 漆紙文書と漆工房. 名古屋大学出版会, 2014, 406p. 主な内容は以下の通りです。 序 章 課題と方法 第I部 漆紙文書と漆工房 第1章 漆紙文書の来歴 第2章 古代の漆工 付 章 漆紙文書調査の手引き 第II部 漆紙文書にみる律令国家 第1章 漆紙文書に…

木簡・竹簡の語る中国古代: 書記の文化史

冨谷至. 木簡・竹簡の語る中国古代: 書記の文化史. 増補新版. 岩波書店, 2014, 292p. 主な内容は以下の通りです。 第1章 紙の発明とは? 第2章 紙以前の書写材料 第3章 木簡と竹簡 第4章 簡牘が語る書記の世界 第5章 楼蘭出土の文字資料より—併用される…

東アジアの資料学と情報伝達

藤田勝久編. 東アジアの資料学と情報伝達. 汲古書院, 2013, 360p. 主な内容は以下の通りです。 はしがき 第一部 東アジアの資料学研究 中国簡牘の文書・記録と情報伝達 藤田勝久 秦簡牘研究の新段階 陳 偉(廣瀬薫雄訳) 楚簡・秦簡研究と日中共同研究――コメ…

東アジア出土資料と情報伝達

藤田勝久; 松原弘宣編. 東アジア出土資料と情報伝達. 汲古書院, 2011, 394p. 主な内容は以下の通りです。 はしがき(藤田勝久) 第一部 古代中国の情報伝達 中国古代の文書伝達と情報処理 藤田勝久 里耶秦簡からみる秦朝行政文書の製作と伝達 胡平生(佐々木…

中国古代国家と社会システム: 長江流域出土資料の研究

中国古代国家と社会システム―長江流域出土資料の研究 (汲古叢書 85) 藤田勝久. 中国古代国家と社会システム: 長江流域出土資料の研究. 汲古書院, 2009, 580p, (汲古叢書, 85). 主な内容は以下の通りです。 序 章 中国出土資料と古代社会―情報伝達の視点から―…

歴史学が問う公文書の管理と情報公開: 特定秘密保護法下の課題

安藤正人; 吉田裕; 久保亨編. 歴史学が問う公文書の管理と情報公開: 特定秘密保護法下の課題. 大月書店, 2015, 264p. 主な内容は以下の通りです。 総論 (安藤正人・吉田裕・久保亨) 第I部 「情報公開後進国」日本を問い直す――戦後、そして現在 第1章 公文…

国家と秘密: 隠される公文書

久保亨; 瀬畑源. 国家と秘密: 隠される公文書. 集英社, 2014, 208p, (集英社新書, 0759A). 主な内容は以下の通りです。 序章 もともと秘密だらけの公文書――情報公開の後進国日本 久保亨 第一章 捨てられる公文書――日本の公文書管理の歴史 瀬畑源 第二章 情報…

公文書管理法とアーカイブズ: 史​料としての公文書

中野目徹. 公文書管理法とアーカイブズ: 史​料としての公文書. 岩田書院, 2015, 120p, (岩田書院ブックレット・アーカイブズ系, A18). 主な内容は以下の通りです。 第1部 公文書管理法の制定とアーカイブズをめぐって−「歴史公文書」とは何か− 第1章 公文書…

歴史と私: 史料と歩んだ歴史家の回想

伊藤隆. 歴史と私: 史料と歩んだ歴史家の回想. 中央公論新社, 2015, 304p, (中公新書, 2317). 主な内容は以下の通りです。 共産主義との出会いと訣別 昭和史へ―史料収集事始め 木戸日記研究会のことなど 革新とは何か ファシズム論争 近衛新体制をめぐる人々…

アーカイブ基礎資料集

小川千代子; 菅真城編. アーカイブ基礎資料集. 大阪大学出版会, 2015, 166p. 主な内容は以下の通りです。 アーカイブを知る 1 公文書管理法 2 公文書管理法施行令 3 行政文書の管理に関するガイドライン 4 特定歴史公文書等の保存、利用及び廃棄に関する…

木村礎研究: 戦後歴史学への挑戦

明治大学史資料センター編. 木村礎研究: 戦後歴史学への挑戦. 日本経済評論社, 2014, 256p. 主な内容は以下の通りです。 はしがき 山泉 進 序にかえて1 木村礎さんの近世村落史研究へのこだわり 青木 美智男 序にかえて2 木村礎さんの思い出 村上 直 第1…

日本近世都市の文書と記憶

渡辺浩一. 日本近世都市の文書と記憶. 勉誠出版, 2014, 400p. 主な内容は以下の通りです。 序 第一部 近世都市の文書保管 第一章 在方町における文書保管と存在証明文書―播州三木町 第二章 文書保管からみた陣屋町の社会構造―飛騨高山 第三章 城下町における…

幕藩政アーカイブズの総合的研究

国文学研究資料館編. 幕藩政アーカイブズの総合的研究. 思文閣出版, 2015, 504p. 主な内容は以下の通りです。 序 章 幕藩政文書管理史研究と本書の概要 (高橋実・国文学研究資料館名誉教授) 第1編 幕政文書の整理と管理 第1章 幕府勘定所における文書の…

日本史史料論

五味文彦; 杉森哲也. 日本史史料論. 放送大学教育振興会, 2015, 288p. 主な内容は以下の通りです。 1.日本史研究と史料 2.古代の史料(1)−六国史と古記録− 3.古代の史料(2)−律令法と儀式書− 4.古代の史料(3)−文書− 5.古代の史料(4)−木…

時代劇文化の発信地・京都

大石学; 時代考証学会編. 時代劇文化の発信地・京都. サンライズ出版, 2014, 272p. 主な内容は以下の通りです。 はじめに(大石学) 第一部 新しい時代劇制作のかたち 開催地挨拶(高津博行、山口記弘、モナト古閑久美子) 趣旨説明(野本禎司) 映像文化の…