Daily Searchivist

記録管理、文書管理、公文書館、アーカイブ、アーカイブズ... 今注目のキーワードを読み解くための最新情報を厳選してお伝えします。

サービス

シベリア抑留 抑留者情報、データ化し活用を 富田武・成蹊大名誉教授

『毎日新聞』のサイトの2018年7月4日付の記事です。 http://mainichi.jp/articles/20180704/dde/014/040/015000c シベリア抑留研究の第一人者が、厚生労働省が保存している「個人登録簿」の公開とデータベース化を訴えています。

自衛隊日報公開「一般文書との区分け必要」「撤収命令の判断材料にも」

産経ニュースの2018年6月3日付の記事です。 https://www.sankei.com/premium/news/180603/prm1806030013-n1.html 陸上自衛隊海外派遣部隊の「日報には派遣隊員の生命に関わるような軍事機密も含まれており、他の公文書と同じように公開すべきものなのか」に…

9人の情報 閲覧可能に 強制不妊手術で県立公文書館

『東京新聞』のサイトの2018年5月26日付の記事です。 http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/list/201805/CK2018052602000144.html 旧優生保護法下で不妊手術を強制された九人の氏名などが書かれた二枚の文書が、個人情報の部分を黒塗りせずに神奈川県…

「国際アーカイブズの日」記念講演会【6/7】

標記の講演会が開催されます。 参加には申し込みが必要です。 詳しくは、国立公文書館のサイトをご参照ください。 http://www.archives.go.jp/news/20180516.html ・日時:平成30年6月7日(木)15:30〜17:50 ・講演1:奈良岡 聰智 京都大学大学院法学研究…

不妊手術の氏名特定資料 県立歴史館で点検スタート

『東京新聞』のサイトの2018年5月11日付の記事です。 http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/list/201805/CK2018051102000151.html 旧優生保護法下で障害などを理由に強制不妊手術が繰り返されていた問題で、茨城県は、手術を受けた人を特定できる資料…

北斗星

『秋田魁新報』のサイトの2018年5月4日付のコラムです。 http://www.sakigake.jp/news/article/20180504AK0010/ 文化財を展示する資料館について、「運営難を理由に普段は開館していないところもある。受け継がれてきた文化財は地域の宝。死蔵は消失と同じぐ…

ケネディ暗殺文書の全面公開判断は2021年10月まで先送り

産経ニュースの2018年4月28日付の記事です。 https://www.sankei.com/world/news/180428/wor1804280005-n1.html 米国のトランプ米大統領は、ケネディ大統領暗殺事件に関する機密文書について、全面公開を引き続き見送り、2021年10月までに改めて公開の…

非公開の議事録誤って史料館に 閲覧申請で気付き削除

『琉球新報』のサイトの2018年4月26日付の記事です。 https://ryukyushimpo.jp/news/entry-707803.html 外務省は、公開した外交史料館への移管文書目録にいったん登録した「日米合同委員会議事録」のファイルを、外部からの閲覧請求を受けて目録から削除した…

ネットで出回る「黒塗り」外し文書 入管開示でミス

『日本経済新聞』のサイトの2018年4月26日付の記事です。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2988062026042018AC8000/ 法務省入国管理局が外国人の入国審査をする職員向けに注意点などをまとめた行政文書をCD―Rで開示した際、誤って黒塗り部分が簡単…

731部隊の実名開示 国立公文書館

産経ニュースの2018年4月15日付の記事です。 https://www.sankei.com/west/news/180415/wst1804150042-n1.html 旧日本軍の関東軍防疫給水部の中心部隊だった「731部隊」の隊員ら3607人の実名が記載された名簿が、国立公文書館との「交渉の末に」、連…

強制不妊手術 本人や代理人限定で資料閲覧可能に 宮城県が規則改正

『河北新報』のサイトの2018年4月4日付の記事です。 https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201804/20180404_13008.html 旧優生保護法下で知的障害などを理由に強制不妊・避妊手術が繰り返された問題を受け、宮城県公文書館で保管している非開示資料を、本人…

日本アーカイブズ学会2018年度大会【4/21-22】

日本アーカイブズ学会が、2017年度の大会を東洋大学で開催します。 参加申し込みは不要です。 詳しくは、同会のサイトの「最新ニュース」をご参照下さい。 http://www.jsas.info/ 期日 2018年4月21日(土)・22日(日) 会場 東洋大学白山キャンパス6号館2階…

司法行政の隠蔽体質 原則公開も閲覧認めず 「国民共有」の意識欠如

『琉球新報』のサイトの2018年3月10日付のコラムです。 https://ryukyushimpo.jp/news/entry-679931.html 「裁判記録も行政文書同様に公的文書であって国民共有のものであるという認識が、決定的に欠けている」と指摘しています。

原子力文書 公開制度化したのに 規制委 2年半HP載せず100件以上

『東京新聞』のサイトの2018年2月9日付の記事です。 http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201802/CK2018020902000131.html 原子力規制委員会が、市民らから情報公開請求を受け、開示した行政文書は原則としてホームページ(HP)に掲載すると…

16年ぶりに大規模リニューアル 兵庫県政資料館

『神戸新聞』のサイトの2018年2月5日付の記事です。 https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201802/0010960355.shtml 兵庫県政にまつわる史料などを保存している兵庫県公館県政資料館が、16年ぶりに大規模リニューアルされたそうです。

ケネディ暗殺資料、初公開の553点含む約680点を公開 米国

AFPBB Newsの2017年11月4日付の記事です。 http://www.afpbb.com/articles/-/3149269 米国立公文書館は、1963年11月のジョン・F・ケネディ元大統領の暗殺に関する中央情報局(CIA)の機密文書などを新たに公開したそうです。

トランプ米大統領、JFK暗殺文書の全面公開を約束

CNN日本語版サイトの2017年10月30日付の記事です。 https://www.cnn.co.jp/usa/35109550.html 米国立公文書館は、ジョン・F・ケネディ元大統領の暗殺に関する文書を公開しましたが、国家安全保障機関からの直前の要請を受けて、安全保障や法執行および外交…

韓国政府が記録物9万件公開へ 日本大衆文化流入制限の資料も

『朝鮮日報』日本語版サイトの2017年10月19日付の記事です。 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/19/2017101902011.html 韓国の国家記録院は、これまで非公開だった政府記録物9万1620件の公開を決定したそうです。

文書等保存利用研修会「歴史資料の公開について考える」【11/27】

北海道立文書館が、標記の研修会を開催します。 参加には申し込みが必要です。 詳しくは、同館のサイトをご参照ください。 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/mnj/gyouji/kensyu_kai.htm 日時 平成29年11月27日(月) 13:00 〜 16:30 会場 北海道庁赤れん…

神奈川県立公文書館 戦争関連資料を新たに公開

『タウンニュース』のサイトの2017年10月12日付の記事です。 http://www.townnews.co.jp/0105/2017/10/12/402125.html 神奈川県立公文書館は、戦前に海外に渡り、終戦以降に帰国を余儀なくされた「引揚者」を対象に行われた在外私有財産実態調査から50年以上…

セミナー「大学における映像アーカイブ活用と新たな展開〜大学と放送ライブラリーによる取組の報告」【11/18】

標記のセミナーが開催されます。 参加には申し込みが必要です。 詳しくは、放送ライブラリーのサイトをご参照ください。 http://www.bpcj.or.jp/event/blog/2017/10/post20171014.html 日 時:2017年11月18日(土)13時30分−16時30分(13…

切り取り被害 今度は四国 香川県でも新たに3冊、2高校の記念誌

産経ニュースの2017年5月16日付の記事です。 http://www.sankei.com/west/news/170516/wst1705160061-n1.html 香川県立文書館は、所蔵する県立高2校の記念誌計3冊に切り取りの被害があったと発表したそうです。

朴槿恵氏の「空白の7時間」30年非公開に 韓国大統領府 選挙前駆け込みで記録隠微か

産経ニュースの2017年5月6日付の記事です。 http://www.sankei.com/world/news/170506/wor1705060019-n1.html 韓国で旅客船セウォル号が沈没した2014年4月16日、当時の朴槿恵大統領が7時間にわたり姿を現さず、大統領府の救助指揮機能が事実上まひし…

慰安婦「連行」文書など提出 内閣官房へ公文書館 新たに19件182点

『東京新聞』のサイトの2017年4月17日付の記事です。 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201704/CK2017041702000219.html 旧日本軍の慰安婦問題で、国立公文書館が新たに関連する公文書十九件百八十二点を内閣官房に提出したそうです。

特定秘密 政府「恣意的運用ない」 指定期間中廃棄 制度見直し拒否

『東京新聞』のサイトの2017年4月12日付の記事です。 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201704/CK2017041202000116.html 政府は、特定秘密保護法に基づく「特定秘密」を記した公文書が、秘密指定期間中でも廃棄できる問題について「文書の廃…

特定秘密、開示せず廃棄可能 公文書管理に「抜け穴」

『東京新聞』のサイトの2017年4月9日付の記事です。 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201704/CK2017040902000164.html 特定秘密保護法に基づく「特定秘密」が記された公文書が、秘密指定期間中であっても廃棄される可能性があることを指摘…

平成29年度神奈川県歴史資料取扱機関連絡協議会第1回講演会「公文書館と歴史研究」【5/9】

標記の講演会が開催されます。 参加申し込みは不要です。 詳しくは、神奈川県立公文書館のサイトをご参照ください。 http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/p1131735.html 開催日時 平成29年5月9日(火曜日) 14時30分から16時30分 講演会終了後に公…

米軍資料公開 沖縄戦の全容解明に期待

『琉球新報』のサイトの2017年4月1日付の社説です。 http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-470889.html 沖縄県公文書館が、沖縄戦に参加した米陸軍や米海兵隊の作戦報告書類約58万4千枚を一般公開したことについて、米国国立公文書館や東京の国立国会…

日本アーカイブズ学会2017年度大会【4/22-23】

日本アーカイブズ学会が、2017年度の大会を学習院大学で開催します。 参加申し込みは不要です。 詳しくは、同会のサイトをご参照下さい。 http://www.jsas.info/modules/news/article.php?storyid=304 期日 2017年4月22日(土)・23日(日) 会場 学習院大学…

新公文書館、書庫3.5倍に=中旬にも有識者会議報告

時事通信のサイトの2017年3月4日付の記事です。 http://www.jiji.com/jc/article?k=2017030400443&g=pol 新たな国立公文書館の在り方を検討する政府の有識者会議は、将来の公的資格制度創設も視野に、専門人材の確保・育成を進めることも報告書に盛り込むそ…